メタボリックシンドロームや内臓脂肪、生活習慣病,STD(性病)、子宮がんや前立腺がんなど、自宅で手軽に検査できる郵便(郵送)検診を取り扱っています -
郵便(郵送)検診・自宅検査のメディカルチェック専門店


骨粗しょう症を含む検査キットはこちら

 ◆骨粗しょう症検査
骨粗しょう症検査 こんな方へオススメ!

・ 無理なダイエットをしたことのある方
・ 閉経された方
・ カルシウム不足の方

 ◆骨粗しょう症について
骨粗しょう症は患者と予備軍を含めた推定患者数は1200万人ともいわれ、高齢化社会にともない増加する傾向にあります。
骨粗しょう症は、骨の中のカルシウム、タンパク質、リンの量が減少するために骨の密度が小さくなり、骨が非常にもろくなる状態をいいます。身体の中では絶えず古い骨はこわされ新しい骨が作られていますが、新しく出来る骨よりこわされる骨の量が多くなると骨粗しょう症になります。
骨粗しょう症による骨折は、脳卒中に次いで寝たきりの原因の2番目になっています。

 ◆骨粗しょう症の原因
骨粗しょう症はカルシウム欠乏が原因になっています。

骨粗しょう症の危険因子
・遺伝的、身体的因子に関するもの
 (1)閉経 (2)加齢 (3)痩せ (4)家族歴
・ライフスタイルに関するもの
 (1)偏食、カルシウム不足 (2)運動不足 (3)アルコール、コーヒーの多量摂取 (4)喫煙  (5)日光照射不足
・他の病気に起因するもの
 (1)人工閉経(卵巣摘除) (2)胃腸の病気(胃切除) (3)糖尿病 (4)甲状腺機能亢進症 (5)高カルシウム尿症 (6)ステロイド剤(副腎皮質ホルモン剤)の長期服用

 ◆骨粗しょう症の症状
骨粗しょう症になると骨がもろくなって、慢性の痛みや骨折が起こります。こうした症状がもっとも現れやすいのは背骨です。それは背骨が体重を支える支柱として大きな役割を果たしていて、外からの力が一番かかる骨だからです。
もろくなった背骨は圧迫骨折を起こしやすく、一部がつぶれて変形しねこ背になったりします。また、少し転んだだけで手首の骨や下肢の付け根の骨(大腿骨頸部)が骨折しやすくなります。
高齢者が背骨や大腿骨頸部の骨折を起こすと寝たきりになる場合が多くなります。

骨粗しょう症を含む検査キットはこちら




※このページはアフィリエイトページです。当ページで販売は行っておりません。
お支払方法や送料などは、各提携先のショップでお確かめ下さい。

このページは無断で複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じております。




※このページはアフィリエイトページです。当ページで販売は行っておりません。
お支払方法や送料などは、各提携先のショップでお確かめ下さい。

このページは無断で複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じております。

検査の手順
とっても簡単な3ステップ
STEP 1
検査キットを購入し、説明書に従い検体を採取してください。

*検体は検査の種類によって異なります。

STEP 2
返信用封筒で郵送してください。

*国の認可を受けた登録衛生検査所で検査を行ないます。

STEP 3
約1〜2週間後に検査結果が郵送またはEメールで届きます。

*検査によっては、インターネットで結果確認が可能です。
提携検査サイト
STD研究所
イー・ケイ・コム
KENSABIZ
さくら検査研究所
GME医学検査研究所
ハーセリーズインターナショナル
ふじメディカル
プロアクト
プロアクト健康ウェブ通販
メディチェケ
宅配ドクター
Amazon
アルバの郵送検診キット
健康バスケット
健康人ネット
メディチェケ
ピーチェック

提携健康サイト
メイプルフーズ
赤ひげ薬局
伊藤園健康体
サントリーウエルネスオンライン
美健倶楽部
ローカロ生活
爽快ドラッグ